『朝一番の伸び』を実践

 

最近、朝が辛いことないですか?

 

 

何がって?

 

 

体がです。

朝が寒いとどうしても力が入りやすいですし、布団の中で寝がえりをうってないと、筋肉は固まってしまいやすいですからね。この筋肉を例えるなら、夜ごはんを食べて、そのまま朝まで放置してしまった、茶碗にこびりついたご飯粒だと思ってください。固いですね~、カチカチですね~(~o~)

 

 

それをキレイに取れやすくするには?

 

 

水に浸けたり、お湯に浸けたり、ですよね?(違ってたらすみません(笑))

その動作を、『朝一番の伸び』だと思ってください。お風呂でもいんですけど、

ここはあえての伸びにさせてください(^_-)-☆

 

★伸びをすることで…

1.「動き出すよ」のサイン!体が準備するので体を傷めにくい
2.縮こまっていた筋肉が伸びるので、緊張がほぐれる。DSC02650
3.スッキリ!!

 

赤ちゃんなど起きた時に伸びをしますね。
猫や犬なども寝起きなどに伸びをします。
そうすることで次の動作に移りやすかったりするんですね。

  • にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
  • FC2ブログランキング
  • リラクゼーション ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)