仕事後のむくみを予防・解消する行動

 

仕事後はどうしてもむくみが起きてしまいますよね・・・
なのにむくみが酷い人、そうでない人の差があるのはなぜ!?

もしかしたら、そうでない人はある行動をしているのかも。

 

先ずはそんな人の予防策をまとめてみた!

1.水分を摂りすぎないように気をつけている
「喉が渇いたな」と感じたら補給し、必要以上の水分を摂取しないようにする。
冷た~~い水は最高ですよね(^ ^) ただ、できるだけ常温か温かいものを飲むようにしましょう!

2.身体を冷やさない
、、、そのままですね( ̄▽ ̄)
外出時の防寒はもちろんですが、部屋の中でもお腹や腰を冷やさないように工夫したり、足にはタイツ 、レッグウォーマーを活用するなどして、身体のが冷えるのを抑えましょう!

ちなみに食べ物も身体温めるのに大切です!根菜類や生姜、発酵食品がオススメです。
逆に身体を冷やすものもあるので、気をつけてくださいね!
特に甘いものなどです。ついでにダイエットも出来て一石二鳥ですね(^ ^)

3.股関節の柔軟性をあげる
あまり知られていませんが、股関節の硬さがむくみの原因の1つです!
股関節に上半身と下半身をつなぐ筋肉が硬くなることで、血やリンパの流れが悪くなります!
むくみなどを悪化させてしまいます!
流れが悪くなると、脚がむくんでしまいます。
それだけでなく、お腹も冷えてきます。なんとお腹が身体で一番冷える場所なんですよ(・ω・)
お腹が冷えると内臓機能も低下してしまうので気をつけて!

4.水分を出しやすくする食べ物を食べる
2.身体を冷やさない で話したように生姜、豆類では小豆や大豆や黒豆が最適です!
生姜であったら豚の生姜焼きや生姜とネギのスープなどもいいですね。
、、、お腹が減ってきました(・ω・)

5.ツボを押している

知ってる人は頻繁にツボを押しています。

数あるツボの中で利休がご紹介するのは、

 

【委中】【承山】いちゅう、しょうざんm25853

 

【委中】・・・膝裏にあります

【承山】・・・ふくらはぎの中央にあります。

どちらもむくみ解消に一役買ってくれます。
ほかにもいろいろなツボがむくみにも効いたりしますが
まずはこれ!
ゆっくりと痛気持ちいい程度に押し、効いてるのをを実感してください。
5~10回、5秒ほど押さえると良いです♪

以上の行動をすることによって、むくみの予防・解消に効果あり!

1.2.4.5は自分でできるけど、
「3.柔軟性をあげる」が1人では難しい、やり方がわからないという人は利休に来た時質問して頂いたらお答えします!
柔軟性をあげることに特化したメニューもありますし、みなさんの状態に合わせたコースも提案できます。(^ ^)

今までの身体を変えて、むくみが気にならない身体を作っていきましょうね!

====================================================================================

店舗名 八丁堀店
住所 広島市中区八丁堀14-10新八丁堀ビル301
電話番号 082-962-0209

====================================================================================

  • にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
  • FC2ブログランキング
  • リラクゼーション ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)