印象深い先生~ハヤシ編~

 

 

081021_2056~01

081021_2056~01

 

 

こんにちは!

最近ブログで花粉のことばかり書いていて

「あ~こいつはこのネタばっかりだな。」

「同じネタばっかりでさむい~」

なんて言われたくないので、今回は書きません。

 

 

 

 

ハクショッッッン!!!

 

 

 

さあ今回は印象深い先生という事で

小学校5.6年生の時に担任だった

 

通称『エジ』

 

について書きたいと思います。

 

杉本先生という男性の先生だったのですが

とにかくエジプトが好きで

よくエジプトの話をしてました。あっ、してくれていました。

 

この先生は音楽にも精通していて

僕たちのクラスだけ、放課後残って

歌の練習をさせられていました。あっ、していました。

 

どっかのコンクールに出るわけでもなく。。

たまに『テルヤ先生』という人に録音したテープを送っていました。

 

「ガバハー」

「ブレスー」

 

という言葉を巧みに使い、指揮をしてました。あっ、してくれていました。

 

こんな風に書きましたが、ボクはその時間は結構好きで楽しんでいました。

 

しかし若干強引な練習だったため、不満を抱えるクラスメイトもいて

一時期、歌うのをやめてしまった時期がありました。

 

するとある朝、登校するとクラスメイト達が何やら黒板のところでガヤガヤしていました。

黒板に

 

『エジ、歌うたわねーのかよ』

 

と書いてありました。

 

どーやら、最近歌をやっていないと知った先輩が忍び込んで

これを書いたらしいのです。

 

この出来事がきっかけとなり

なぜかクラスがまとまり、また歌いだすことになりました。

 

また訳の分からない

「ガバハー」

という言葉が響き渡るようになりました。

 

この時代が

表現できない気持ちを歌にしてみんなに届けたり

僕の歌が誰かの背中を押す力になれたり

僕の歌で世界を変えてやる!

という今の僕の基礎が出来上がったのです。

 

 

すみません(゜-゜;)

売れっ子歌手みたいなこと一度言ってみたかっただけです。

許して下さい。。

 

 

凄く人気のある先生でした(^^)

  • にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
  • FC2ブログランキング
  • リラクゼーション ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)